トリキュラーの商品詳細

トリキュラーの副作用「吐き気」について。原因と対処法

トリキュラーの副作用で最も出現率の高い「吐き気」。トリキュラーを初めて服用する方は心配ですよね。

この記事では、

  • トリキュラーを服用した方の体験談
  • トリキュラーの服用中に吐き気が起こる原因
  • 吐き気を防ぐ方法
  • 嘔吐してしまった場合の対処法

などについて書いています。ぜひ参考にしてください。

トリキュラー最安値は1箱573円
(by 医薬品アットデパート)
1箱 1480円
2箱 2604円 (1箱1302円)
3箱 3065円 (1箱1021円)
5箱 3804円 (1箱760円)
7箱 4716円 (1箱774円)
12箱 6880円 (1箱573円)
購入ページ

トリキュラー服用中の「吐き気」について

最も発現率が高い副作用で約3割の人に出現する

飲み始めの1~2か月に起こりやすい

トリキュラーを服用している人の体験談

最初の7日は軽い吐き気

始めてから2、3ヶ月は吐き気が酷くてしんどかった

吐き気が悪阻(つわり)なみにひどくて何も出来なかった

朝方の吐き気

5年くらい飲み続けてるのに吐き気がやばいときある

トリキュラーの服用中に吐き気が起こる原因

トリキュラーに含まれる女性ホルモン(特にエストロゲン)が原因

エストロゲンには嘔吐中枢を刺激する働きがある

トリキュラーの女性ホルモンに慣れていない飲み始めの1~2か月に起こりやすい

トリキュラー服用中の吐き気、防ぐには?

吐き気止めや酔い止めを併用する

空腹時や起床時の服用を避ける

飲み忘れがないように、毎日決まった時間に服用する

トリキュラー服用後に嘔吐した場合の対処法

服用後2時間以内に嘔吐した場合はピルの成分が体内に吸収されていない可能性が高い

服用後2時間以内に嘔吐した場合は念のためもう1錠服用すると安心

トリキュラーの吐き気、いつまで続く?

服用を始めて1~3か月でおさまる場合がほとんど

あまりにも吐き気がひどい場合、3か月以上経っても吐き気が現れる場合はピルの種類を変える

まとめ

  • トリキュラー服用中の吐き気は飲み始めの1~2か月に起こりやすい副作用
  • 吐き気止めを併用する、服用のタイミングに気を付けることで対策できます
  • 服用を続けるとともに解消される場合がほとんど
  • 3か月以上経っても吐き気が現れる場合はピルの種類を変えましょう

購入は以下のリンクからどうぞ。1箱1480円から、まとめ買いで1箱600円まで割引可能です。

トリキュラー21【12箱セット】 | 医薬品アットデパート

関連記事