通販(個人輸入代行)サイト

トリキュラーの通販は危険?危険性が低い通販サイトの選び方

トリキュラーを販売している通販サイトの中には、偽物のトリキュラーを販売したり、詐欺を行ったりする悪質な業者がいることをご存知でしょうか?悪質な業者から購入した偽物のトリキュラーを服用して妊娠した、健康被害を受けたというケースもあるので、通販での購入には注意が必要です。

この記事ではみなさまが安心してトリキュラーを通販で購入できるように、

  • トリキュラーの通販が危険と言われている理由
  • トリキュラーの通販で、危険を避けるために確認しておくこと
  • 危険性が低い通販サイトの選び方
  • おすすめの通販サイト

についてご紹介しています。

これからトリキュラーを服用しようとしている方は「安物買いの銭失い」にならないように、チェックしておきましょう。

トリキュラーの通販が危険と言われている理由

偽物を扱っている業者がいる

偽物のトリキュラーには、避妊の失敗や健康被害のリスクがある

商品が届かなかったり、詐欺を行う悪質な業者もいる

実際は、運営実績のある大手サイトの危険性は低い

トリキュラーの通販で、危険を避けるために確認しておくこと

正規品のトリキュラーの情報を確認しておこう

偽物のトリキュラーは、正規品にはない容量やデザインで売られている場合がある

トリキュラー21

容量 1箱21錠(赤6錠、白5錠、黄色10錠)
メーカー Bayer、Zydus Cadila、schering(現Bayer)など
価格の相場 1箱1000円~2000円

トリキュラー 28

容量 1箱28錠(赤6錠、白[小]5錠、黄色10錠、白[大]7錠)
メーカー Bayer、schering(現Bayer)など
価格の相場 1箱1000円~2000円

危険性が低い通販サイトの選び方

価格、決済方法が明記してあるか

運営業者名や電話番号、所在地などがしっかりと明記しているか

他のサイトと比較して価格が極端に安くないか

後払いできる決済方法(クレジットカード決済)があるか

サイトの口コミが複数あるか、評価はどうか

品揃えが少なすぎないか、売り切れ商品が多すぎないか

トリキュラーを安全に購入できるおすすめの通販サイトは「医薬品アットデパート」

医薬品@通販として4年の運営実績

正規品を海外メーカーから直接仕入れているので偽物のリスクがない

特定商取引法による表記が明確

クレジットカードでの決済も可能(後払いでの決済が可能)

日本語でのサポート体制が整っている(電話注文も可能)

監修薬剤師がいる

口コミ数が多いので安心できる

医薬品@デパート
低用量ピルの商品一覧

医薬品@デパートの詳しい検証記事はこちら

【通販サイト検証】トリキュラーの購入には「医薬品@デパート」が最適だったトリキュラーは大変ポピュラーな低用量ピルですが、購入する通販サイトによって価格や購入までの早さ、手間が大きく違います。 ここでは、...