トリキュラーの商品詳細

トリキュラーの副作用

「トリキュラーの服用を始めたいけど副作用が気になる」という方も多いのではないでしょうか?
この記事ではトリキュラーの副作用について詳しくまとめています。
具体的には

  • トリキュラーの飲み始めに起こりやすい副作用
  • 飲み始めの副作用はいつまで続くのか
  • トリキュラーに起こりやすい副作用と起こりにくい副作用

などについて書いています。ぜひ参考にしてください。

トリキュラー最安値は1箱573円
(by 医薬品アットデパート)
1箱 1480円
2箱 2604円 (1箱1302円)
3箱 3065円 (1箱1021円)
5箱 3804円 (1箱760円)
7箱 4716円 (1箱774円)
12箱 6880円 (1箱573円)
購入ページ

トリキュラーの飲み始めに起こりやすい副作用

吐き気・嘔吐

トリキュラーの副作用「吐き気」について。原因と対処法トリキュラーの副作用で最も出現率の高い「吐き気」。トリキュラーを初めて服用する方は心配ですよね。 この記事では、 トリキ...

頭痛

胸の張り

不正出血

下痢

トリキュラー服用中の下痢について。避妊効果への影響など継続して服用することでほぼ確実に近い避妊効果が得られるトリキュラー。しかし、トリキュラー服用中に下痢があると、避妊効果が失われてしまう可...

眠気

飲み始めの副作用はいつまで続く?

飲み始めの副作用は1~3か月程度でおさまる

3か月以上、副作用が続く場合は他のピルに変えてみる

トリキュラーは男性化症状が起こりやすい

トリキュラーは男性化症状が起こりやすい第2世代のピル

体重増加やニキビなどが他のピルに比べて起こりやすい

トリキュラーはニキビに効果的?悪化する?口コミを調査!低用量ピルは、避妊以外にもニキビや肌荒れに効果的であることが知られていますが、トリキュラーの場合はどうでしょうか?「トリキュラーを飲むと...
トリキュラーは太る?体験談や原因を調査!「トリキュラーを服用すると太る」という噂は本当でしょうか?女性にとって体型や体重が変化するのは大きなことなので、知っておきたいですよね。...

他のピルに比べて起こりにくい副作用

トリキュラーは3相性になっているので子宮内膜が安定しやすい

不正出血や休薬期間に生理が飛ぶ頻度は少ないとされている

トリキュラーには血栓症のリスクもあります

他のピル同様、血栓症のと呼ばれる重篤な症状が起こることも

このような症状が現れた場合は医療機関を受診してください

  • ふくらはぎの痛み、手足のしびれ
  • 胸痛、突然の息切れ
  • 胸部の押しつぶされるような痛み
  • 激しい頭痛、めまい、失神、視覚、言語障害

トリキュラーの副作用まとめ

  • トリキュラーの飲み始めには頭痛や吐き気などの副作用が起こる場合がある
  • 飲み始めの副作用は1~3か月程度でおさまる場合がほとんど
  • トリキュラーの副作用の特徴としてニキビや体重増加などの男性化症状が起こりやすいことが挙げられる
  • 不正出血や休薬期間に生理が飛ぶ頻度は他のピルに比べて少ない
  • トリキュラーには血栓症のリスクも

トリキュラー21を購入する

個人輸入代行サイト「医薬品アットデパート」では、トリキュラー21が1箱1,480円で購入が可能です。また、12箱まとめ買いをすると1箱あたり573円とかなりお得に購入ができます。

購入は以下のリンクからどうぞ。

トリキュラー21【12箱セット】 | 医薬品アットデパート

関連記事