トリキュラーの商品詳細

トリキュラーの飲み始め方まとめ。服用方法や避妊効果が現れる時期など

トリキュラーの服用を始めたいけど「服用方法が分からない」「副作用が気になる」という方も多いのではないでしょうか?

この記事ではトリキュラーの服用を始めるにあたって知っておきたいポイントをまとめています。3通りの飲み始め方や避妊効果の現れる時期、飲み始めの副作用などについてもご紹介しているのでぜひ参考にしてください。

トリキュラー最安値は1箱573円
(by 医薬品アットデパート)
1箱 1480円
2箱 2604円 (1箱1302円)
3箱 3065円 (1箱1021円)
5箱 3804円 (1箱760円)
7箱 4716円 (1箱774円)
12箱 6880円 (1箱573円)
購入ページ

トリキュラーを飲み始める際に知っておきたい飲み方のルール

トリキュラー21のシート

毎日、1錠を決まった時間に服用する

赤色6錠 → 白色5錠 → 黄色10錠の順番で服用する

休薬期間は7日間(21錠タイプと28錠タイプで休薬期間の過ごし方が違うので注意)

トリキュラー21と28の違い(偽薬の有無など)トリキュラーにはトリキュラー21とトリキュラー28の2種類がありますが、違いは何なんでしょうか?成分や効果、服用方法は同じなのでしょうか...

トリキュラーの飲み始める方法は3通り

  • デイワンスタート
  • クイックスタート
  • サンデースタート

トリキュラーの飲み始め方①デイワンスタート

製薬会社も推奨する一般的なトリキュラーの飲み始め方

不正出血のリスクが最も少ないことがメリット

トリキュラーをデイワンスタートで飲み始める方法

  • 生理初日から服用を開始する
  • 毎日決まった時間に1錠を服用する
  • 赤色6錠 → 白色5錠 → 黄色10錠の順番で飲む
  • シートにあるすべての実剤(21錠)を服用し終えたら、7日間服用をやめる
  • 休薬期間(7日間)が終わったら、次の日から新しいシートを飲み始める

トリキュラーの飲み始め方②クイックスタート

トリキュラーを「クイックスタート」で飲み始めよう通常、トリキュラーを新しく服用する場合、生理開始を待って飲み始めます。しかし、「クイックスタート」という飲み始め方では、自分が服用したい...

生理周期のいつからでも服用を始めることが可能

生理不順の人や早く効果を得たい人におすすめの飲み始め方

トリキュラーをクイックスタートで飲み始める方法

  • 生理周期に関係なく、いつからでも服用が可能
  • 毎日決まった時間に1錠を服用する
  • 赤色6錠 → 白色5錠 → 黄色10錠の順番で飲む
  • シートにあるすべての実剤(21錠)を服用し終えたら、7日間服用をやめる
  • 休薬期間(7日間)が終わったら、次の日から新しいシートを飲み始める

トリキュラーの飲み始め方③サンデースタート

土日に生理が重ならない飲み始め方

週末にスポーツやデートを楽しみたい方におすすめ

トリキュラーをサンデースタートで飲み始める方法

  • 生理が始まったら日曜日まで待つ
  • 日曜日になったら服用を開始する
  • 赤色6錠 → 白色5錠 → 黄色10錠の順番で飲む
  • シートにあるすべての実剤(21錠)を服用し終えたら、7日間服用をやめる
  • 休薬期間(7日間)が終わったら、次の日から新しいシートを飲み始める

日曜日に生理が始まった場合は、生理初日から服用を始めてください。(デイワンスタート)

生理が土日にかぶってしまった場合は?

トリキュラーはサンデースタート用のピルではないので、サンデースタートで飲み始めても土日に生理が重なってしまう場合があります。

その場合は、休薬期間を縮めて日数を調節してください。休薬期間は縮めても避妊効果に影響はありません。

避妊効果はいつから現れる?

デイワンスタートの場合は服用を始めたその日から避妊効果が得られる

サンデースタート、クイックスタートは服用を始めた8日目から避妊効果が得られる

サンデースタート、クイックスタートで飲み始めた場合は、最初の7日間はコンドームを併用する

飲み始めの副作用に注意

飲み始めには頭痛や吐き気、不正出血、腹痛などの副作用が現れる可能性がある

1~3か月でおさまる場合がほとんど

トリキュラーを飲み始めた際の生理について

通常、休薬期間中に生理がくる

しかし、1シート目は休薬期間に入っても生理が来ない場合がある

不正出血が起こる場合も

特に問題はないないので服用を続けること

トリキュラーの飲み始め方まとめ

  • トリキュラーには「デイワンスタート」「サンデースタート」「クイックスタート」の3通りの飲み始め方がある
  • 飲み始め方で避妊効果が現れる時期が異なる
  • 飲み始めには頭痛や吐き気、不正出血など副作用が現れる可能性があるので注意

トリキュラー21を購入する

個人輸入代行サイト「医薬品アットデパート」では、トリキュラー21が1箱1,480円で購入が可能です。また、12箱まとめ買いをすると1箱あたり573円とかなりお得に購入ができます。

購入は以下のリンクからどうぞ。

トリキュラー21【12箱セット】 | 医薬品アットデパート

関連記事